headband

羊水検査

羊水検査で障害やダウン症児がわかる確率|正確性について


ここでは、羊水検査で障害やダウン症児がわかる確率やその正確性についてまとめています。

妊娠中の方の何かしらのお役に立てると幸いです。



こんにちは。アキママといいます。

38歳で1歳の女の子のママです。

私が妊娠中に調べた羊水検査で障害やダウン症がわかる確率やその正確性のことを詳しく書いてます。

後半の方で、私が妊娠の少し前から飲んでいた葉酸サプリのことにも触れていますから、ぜひ読んでみてください。



羊水検査で障害がわかる確率ってどのくらい?


まず、羊水検査で障害がわかる確率はどのくらいなのかというと、染色体の異常に関しては80%くらいだといわれています。

また、ダウン症の場合には、ほとんど100%に近い確率で陽性が出るそうですが、100%確実だというわけではありません。

つまり、非常にわずかな確率(0.6%前後)ではあるものの、ダウン症じゃないのに陽性が出たり、ダウン症なのに陰性が出ることもあるのです。

羊水検査を受けてみました!


羊水検査は100%確実ではありませんが、それでもかなり高い確率でお腹の赤ちゃんの障害やダウン症児かどうかがわかります。

私は遅めの第一子妊娠だったこともあり、夫と相談して、羊水検査を受けることにしました。

陽性だったらどうしようとは思いましたが、不安に思いながら何もしないで臨月を迎えるよりはストレスにならないだろうし、思い切って受けてみたんです。

その結果は、陰性でした。

これは質のいい葉酸をしっかり摂取したことがひとつの要因かなと思います。


どうして葉酸が重要なの?


どうして妊婦にとって葉酸が重要なのかというと、葉酸が不足すると、

・神経管閉鎖障害
・二分脊椎症
・無脳症


などの先天性障害が残る可能性があるからです。

逆に言えば、葉酸を必要な量しっかり摂ることで、我が子が脳神経外科や泌尿器科に一生通い続けるような病気になるリスクをぐっと減らせるんですね。


数年ほど前から、厚生労働省が母子手帳に「葉酸は妊娠前から授乳時まで、栄養補助食品等で摂取することが望ましい」と明記しているくらいですから、葉酸が重要な栄養素であることは間違いありません。



※私が住んでいる市の母子手帳

なぜわざわざ「栄養補助食品等」と書いているのかというと、一日の必要量である400μgの葉酸を食事から摂取するのは難しいために、サプリなどの利用を薦めているそうです。

私が飲んでいた葉酸サプリはコレです。


厚生労働省が薦めているくらいですから、近年ではたくさんの種類の葉酸サプリが売られています。

でも、葉酸サプリならどれでも同じというわけではありません。

葉酸の質や吸収のしやすさ、添加物が含まれているかどうかなど、様々な違いがあります。

それに、せっかくサプリを利用するなら、葉酸だけじゃなく、鉄分やカルシウム、亜鉛など胎児に特に必要になる栄養素を併せて摂りたいですよね。

そう思って私が飲んでいたのが、オーガニックレーベルの葉酸です。



妊娠中に必要な栄養素をしっかり摂取! オーガニックレーベルの葉酸




 もっと詳しく見てみる

価格:1ヶ月4400円、定期コース初月500円(以降3980円)

送料:定期コース申し込みで送料無料、税込み

メインの成分:葉酸、亜鉛、鉄分、マグネシウム、その他103種類の野菜、穀物類など


解説:妊活中から授乳が終わるまで、私が飲んでいた葉酸サプリです。

オーガニックレーベルの葉酸という葉酸サプリで、

・葉酸が厚生労働省推奨分、配合(400μg)
・無添加、天然素材
・妊娠出産に重要な亜鉛、鉄分、マグネシウム、カルシウムなど
・ザクロ、マカ、ルイボスなどの野菜穀物類103種類も配合


というのが特徴です。

葉酸はもちろん、妊娠に重要な亜鉛、鉄分、ミネラル郡を一度に摂れるのが魅力です。


また、この葉酸サプリは、

・無添加
・無香料
・天然素材


ですから、数ある葉酸サプリの中でも品質が高いといえるでしょう。


原料が天然素材の方が化学合成よりも吸収率が高いといわれていますが、コストがかかるため、販売価格が高くなってしまいます。

価格は単発1ヶ月で4400円。

定期コースにしても、1ヵ月4千円くらい(3ヵ月継続するのが条件)と安いものではないのです。

ですが、

赤ちゃんの健康が何よりも大切ですから、後で後悔しないためにも授乳が終わるまでは高品質の葉酸サプリを飲み続けることにしました。


※今も実施しているかはわかりませんけど、私が購入する際には初回500円というキャンペーン中でしたし。


もし、あなたも羊水検査を検討するくらい赤ちゃんの健康状態を心配しているのなら、葉酸をサプリなどでしっかり摂ること、そして、その質にもこだわった方がいいと思います。

この時期の栄養状態によっては、障害やダウン症だけじゃなく、将来の健康状態、体の強さにも影響してくるわけですから、ママの責任はかなり重大です。

もちろん、質のいい葉酸を摂らないと羊水検査でも悪い結果になる可能性があるので、しっかりと摂取しておいてくださいね。



 オーガニックレーベルの葉酸をもっと詳しく見てみる

オーガニックレーベルの葉酸の成分表
乳糖加糖オリゴ糖、野菜末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、南瓜、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎトマト)乳糖、ミルクカルシウム、酵母、キヌア発芽末、海草末、植物発酵エキス末、ナタネ油、脂末、ショウガ末、マカ末、大豆胚芽末、タンポポエキス末、ローヤルゼリー末、ザクロ果汁末、高麗人参エキス末、ルイボス茶エキス末


pagetop

羊水検査について、コラム

inserted by FC2 system